クラウド型勤怠管理タイムレコーダーSmileWork

社労用語を解説~人材確保等促進税制とは~

    
人材確保等促進税制
\ この記事を共有 /
社労用語を解説~人材確保等促進税制とは~

人材確保等促進税制を知っていますか?

人材への投資を行う企業への税制措置

人材確保等促進税制とは、ウィズコロナ・ポストコロナを見据えて、新卒・中途採用による外部人材の獲得や人材育成への投資を行う企業に対し、新規雇用者の給与等支給額の一定割合を法人税額等から控除する税制措置のことです。

適用の条件と控除される割合は?

適用対象は青色申告を提出する企業で、令和3年4月1日から令和5年3月31日までの間に開始される各事業年度が適用期間となります。
新規雇用者給与等支給額が前年度よりも2%以上増加している場合、その支給額の15%が法人税額等から税額控除されます。

なお、加えて教育訓練費が前年度よりも20%以上増えている場合は、控除率が20%となります (税額控除額は法人税額等の20%が上限)。

Copyright©勤怠管理のスマイルワーク,2022All Rights Reserved.